EXPO’70 パビリオン

Back to the EXPO'70

VR、映像、トーク、展示など、様々なコンテンツで、1970年大阪万博当時の熱気と興奮をお届けします!

VRで楽しむBack to the EXPO'70VRで楽しむBack to the EXPO'70

6400万人以上が熱狂した1970年大阪万博がVRで体験できるタイムトラベルツアー!VRで再現された1970年大阪万博の会場の様子を当時のスケールで体験。

当時の万博の全景を見るところから始まり、太陽の塔/調和の広場、アメリカ館をめぐる。

開催期間 9月23日(木・祝)~9月26日(日) 4日間
時間 START 10:30 / END 16:30
料金 500円
参加方法 事前申し込み(参加日の前日23時59分まで)
(空き状況により当日の参加枠をご用意いたします。)

VRを体験するための4つのSTEP

お申し込みはこちら
Coming Soon!

映像で知るBack to the EXPO'70映像で知るBack to the EXPO'70

1970年に開催された大阪万博の様子と当時から現在に受け継がれたレガシーを感じながら2025関西万博への機運醸成する映像を上映。

1970年大阪万博の施工開始から運営状況、閉会式までを11時間30分に収めた映像(公式記録映画 日本万国博)を4日間で全てお観せします。

開催期間 9月23日(木・祝)~9月26日(日) 4日間
時間 START10:15 / END16:45
入場料 無料

映像で知るBack to the EXPO'70映像で知るBack to the EXPO'70

1970年大阪万博から広まり現在、そして2025に引き継がれている技術、製品、建築、食、生活スタイルなど「Made in EXPO’70」を映像とトークで分かり易く紹介する。

開催期間 9月23日(木・祝)~9月26日(日) 4日間
入場料 無料

タイムテーブル

展示で知るBack to the EXPO'70展示で知るBack to the EXPO'70

1970年大阪万博の閉幕から51年。今でも万博記念公園にある記念館「EXPO’70パビリオン」には当時の展示品が一部残されています。
今回は日本館で展示されて話題となったリニアモーターカーの模型、芸術家・岡本太郎がプロデューサーを務めたテーマ館の生物模型、パナソニックブースでは、松下館の目玉展示だったタイムカプセルのグッズ・貴重資料や『松下館 来場記念スタンプの現物』(パナソニック株式会社提供)など、50年以上前から引き継がれている展示品の現物や貴重資料から、当時の熱狂と興奮を感じていただきます。

開催期間 9月23日(木・祝)~9月26日(日) 4日間
入場料 無料
新型コロナウイルス感染症予防対策公演のご案内
チケット購入はこちらチケット購入はこちら
TOP